2021.08.13

矯正豆知識

マウスピース矯正をした芸能人

  • LINE

人前に出る職業として代表的な「芸能人」。テレビに出る芸能人はもちろんテレビ映りを気にされるため、ギラギラしたワイヤー矯正は選択されません。

そこで、芸能人でもこっそり矯正治療ができるのが透明の「マウスピース矯正」なのです。今回は、マウスピース矯正を公表されている芸能人の方をご紹介します。

こっそりマウスピース矯正した芸能人

EXIT 兼近さん

「かねち」と呼ばれている兼近さんもマウスピース矯正経験者で、自身のインスタグラムでも経験談を掲載されています。

矯正前は前歯が重なっていたり、ねじれていましたが、現在は綺麗な歯並びに。また、矯正治療後にはホワイトニングをされて更に美しい口元になられています。

矯正治療をポジティブに取り組む姿がとても素敵でした!

アンガールズ 田中さん

田中さんは、テレビ番組で「インビザライン矯正」をされていることを仰っていました。

インビザラインを飲食店にお忘れになったエピソードを紹介されていて、マウスピース矯正中の方はお気持ちがよく分かられたのではないでしょうか?(これ、マウスピース矯正であるあるなのです!)

当ブログでも、「装置の取り扱い失敗例」をお話ししていますので、ご覧下さい。

元アナウンサー 中野美奈子さん

中野さんは、かなり初期の頃に「インビザライン矯正」をされていることをご自身のブログでも書かれています。

元々ワイヤー矯正経験者で、後戻りの再矯正としてインビザラインの治療を受けられており、両方を経験したメリット・デメリットも綴られています。

「再矯正をマウスピースで」こちらで、当ブログ内でも再矯正とマウスピースについてお話をしています。

番外編~矯正経験者~

マツコ・デラックスさん

マウスピース矯正ではありませんが、歯の裏側に矯正装置を付ける「舌側矯正」をされていて、

本当によ~く見ていると、大きな口を開けられたときに装置が見えるときがあります。

正面からはみえないので分かりにくいですが、ご自身でもテレビで矯正治療中だということをおっしゃっています。

指原莉乃さん

もともとは、ガタガタの歯並び「叢生(そうせい)」が気になって、歯列矯正を始められたそうです。

指原さんも歯の裏側から歯列矯正を行う「舌側矯正」をされていましたので、周囲が気付かない間に綺麗な歯並びに変わられていました。

口元を出すことに自信が持てなかったとご自身で仰っていましたが、今は歯並びが整って自信を持つことができたそうです。

芸能人のような口元に

芸能人のような口元は誰もが憧れるものです。

あなたも透明のマウスピース矯正で周囲に気付かれることなく、芸能人のような口元に変わりませんか?

「自分の歯」で美しく

芸能関係の方は、どうしても通院時間をとることが難しいため、歯列矯正ではなく、セラミックなどの被せ物治療をされる方が少なくありません。

たしかに見た目はキレイになりますが、ご自身の健康な歯を削ることにもなります。歯列矯正の場合、歯を削ることなく、ご自身の歯を活かし美しさを引き出すことができます。

歯列矯正でセラミックに負けないような美しい口元に改善していきませんか?

記事監修者:歯科医師 庄野太一郎

徳島県、昭和大学歯学部卒業。医療法人庄野市歯科診療所の理事長として、庄野歯科医院徳島院、庄野歯科医院北浜オフィスを開設。国際インプラント学会に所属し、インプラント治療の技術研鑽に努め、四国初のインプラントセーフティーマーク取得医院として認定。現在、関連書籍も出版。